必ず借りれる埼玉街金【主婦にも優しい】高融資率!

キャッシングやカードローンの審査、ブラックでは厳しいものがあります。大手ではない融資会社の業者のフリーローンならブラックOKなところも中にはあります。埼玉街金なら全国どこでも融資可なネットキャッシングです。

saitamamachikin360x120.jpg

埼玉 お金を借りたいときはどこに申し込むのがいいの?

2017年11月15日 17時00分

お金を借りたいときにすぐに思い浮かぶのはやはり銀行でしょう。口座を開設していてお金の出し入れを日常的にしているのでもっとも身近な存在だからです。基本的には預け入れをしてそれを引き出すという入出金に銀行を利用している人も多いと思います。

それと同時にお金を借りる際にも銀行を利用したらいいと考えている人も多いことでしょう。実際に銀行に融資の申込みをして利用している人も多いと思います。住宅ローンなどの借り入れの際も銀行を利用しているのでもっとも身近な金融機関が銀行と言ってもいいでしょう。

しかし、銀行はお金を貸すのが本業ではありません。これは多くの人もわかっているかもしれませんが、口座開設をしてもらってお金を預け入れる、銀行からすると口座開設者からお金を借りているという状況になっているのです。これはお金を融資してもらう利用者からすると、口座にお金を預けるというのは別の立場になっているということですね。実際に利用者はお金を預け入れてわずかながらの利息を銀行から受け取っているのです。

銀行としてはどこで収益をあげているのかというと、お金を融資してその金利手数料が主な収益源というわけではないのです。一人の利用者からの預け入れはわずかかもしれませんが、預金をする人が数千数万人となったらどうでしょうか。

その金額をあわせると数億数十億になるかもしれませんし、法人などを入れるとさらにその金額は上がっていくことでしょう。そのように集めた資金を運用して銀行は収益をあげているのです。投資信託などが良い例ですね。ですから銀行はお金を貸すのが本業ではありません。もちろん金利手数料も大きな収益源となっているのですが、それ以上に利用者から集めた資金を運用して大きな収益をあげているのです。

それでは、消費者金融会社のような貸金業者からお金を借りるほうがいいの?ということになりますが、できるなら最初の融資の申込みは銀行にするようにしましょう。金利が低いに越したことはないからです。借りることができるのでしたら銀行が一番なのはいうまでもありません。

お金を借りるには審査が必要だけど…

誰でも確実にお金を借りることができるわけではありません。一般的にも信用のない人にお金を貸す人はいないでしょう。ましてや見ず知らずの人からお金を貸して欲しいと言われて、貸すような人はいないと思います。銀行などの金融機関や消費者金融会社などの貸金業者も同じです。

カードローンなどの融資の申し込みをしてすぐにお金を貸してくれる銀行も消費者金融会社もありません。それではどうするのかというと審査を行うのです。その人の信用度を調査するということですね。どのような情報を元に審査を行うのかというと、申込者が記載した申込書が土台になります。

それを元に銀行や消費者金融会社は審査を行うのです。審査の内容については公開されていません。審査に落ちた場合もその理由については公開されないのでどうして審査に落ちたのかといったことは推し量るしかないのが現状です。
 
saitamamachikin360x120.jpg

どこで借りるのが一番いいの?

ベストは銀行カードローンです。どこからも借入をしていなくてまず最初の借入となると、真っ先に銀行カードローンに融資の申込みをするようにしましょう。金利が低いですし、そのほうが返済もしやすいからです。もっとも借入が2件目あるいは3件目ということでしたら銀行カードローンの審査には通りにくいかもしれません。

銀行の審査に落ちたら次は消費者金融会社のカードローンに申し込むようにします。まずは全国的に知られている大手消費者金融会社がいいでしょう。全国どこにでも店舗がありますし、対面での申込みが苦手でしたら無人契約機があります。さらにはWEBからの申込みも可能ですから、急ぎで無い場合はWEBから申し込んでもいいでしょう。

また、消費者金融会社にも大手から中小消費者金融会社、さらには街金と呼ばれる消費者金融会社など様々な消費者金融会社があります。どれも同じ消費者金融会社なのですが、規模によって融資する額に違いが出てくるのです。

埼玉などの街金となるとやはり融資額が少なくなります。数百万円といったようなお金が入り用な場合は大手消費者金融会社に融資の申込みをするようにしましょう。

審査に通るかどうか不安

審査に通るかどうか不安という人も少なくないでしょう。特に高額の融資をお願いする場合はそれなりに審査が厳しくなります。属性に不安のある人は高額融資は望めないかもしれません。ここで属性という言葉が出てきましたが、簡単に説明すると信用度ということになります。

お金を貸す側、借りる側のどちらからも用いられる言葉です。元々はお金を貸す側の業界用語でした。属性の高低というのは様々な項目で判断します。それらをもとに点数付けをするのがスコアリングです。このスコアリングがある一定の数値に達すれば審査に通るといったことが審査基準となっているようです。

もっともこの審査基準というのは銀行などの金融機関、消費者金融会社などの貸金業者によってマチマチです。ですから、銀行の審査には落ちたけども消費者金融会社の審査には通ったということもよくあることなのです。一般的に銀行の審査基準は高めになることが多く属性がある程度高くなければ審査に通ることはできないでしょう。

すなわち銀行からのカードローンの利用は消費者金融会社のカードローンと比べてもハードルが高いと言えるのです。属性に話を戻します。一般的に正社員ほうがパートアルバイトの人よりも収入が安定しています。それを考えると正社員のほうが借りやすさ、審査に通りやすいということから属性が高いと言えるでしょう。さらに持ち家か賃貸住宅に住んでいるかによっても属性に高低があります。このように様々な項目で属性が決められているのです。

賃貸に住んでいるけども公務員であれば持ち家に住んでいてもパートアルバイトという人と比べて属性が高いと言えそうです。複合的に属性を構成する項目はからみあっているので1つの項目で属性の高低を決定づけることはありません。その人の信用度はグローバルな側面でしっかりと判定しているということですね。
 
saitamamachikin360x120.jpg

できれば銀行で借りるのがいいけれど街金という選択肢もある

銀行の数は調べればわかりそうですが、消費者金融会社の数となるとこれがまた膨大な数になります。全国に店舗を持っている大手消費者金融会社となると数社あるいは数十という数字になるのですが、それに中小消費者金融会社があり、街にはたくさんの街金が存在しています。

埼玉でも多くの消費者金融会社いわゆる街金が存在しているのです。街金のメリットは借りやすさでしょう。さらに独自審査によって住所がしっかりしていて確実に連絡が取れるというだけで融資を受ける事も可能とされています。その真偽のほどはわからないのですが、審査基準が独特であり、銀行や大手消費者金融会社の審査に落ちたという人でも、街金からは融資を受けることができたというケースはたくさんあります。

さいたま市や大宮市には多くの街金があります。関東信販などは有名ですしこの規模となると株式会社ですし、中小消費者金融会社といってもいいかもしれません。他にはエイワなども口コミなどではよく登場する街金です。川口市にも多くの街金があります。

街金はネットに公式サイトを開設していないことも多く、口コミなどで探るしかその存在がネットではわからないことが多いです。街の商店街を歩けばその一角にぽつりと店舗があったり路地裏にあったりもするので、昔ながらの職業別電話帳を頼りに探索するのも1つの方法かもしれません。

街金のメリットとしてはブラックの人にも融資をしてくれるということでしょうか。そのような口コミが情報としてたくさん出てきます。即日融資で即キャッシングというのがとても魅力的ですね。全国的な消費者金融会社もいいですが少額融資でよければ街金もまた捨てがたい魅力があるのです。

 
saitamamachikin360x120.jpg
saitamamachikin360x120.jpg